fc2ブログ

穏やかに・・・

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

何十年か振りに

先日、お嫁さんから、

『お母さん、卒園式で使う目録を書いて頂けますか?』とラインが来ました。

私は、目録を書く自信はない・・・と言ったものの (^^ゞ

でも、孫の為に書いてみますと、つい言ってしまった


筆ペンで書いてみましたが、中々納得する字が書けません。

そこで、ちゃんと墨をすって筆でかいてみようと思いました。

硯箱を、探し出したら何十年も使っていなかったので、

硯には、墨がこびり付いて固まっていました。

少し水に浸して、墨を溶かそうとしたのですが、

墨って、溶けないし硯を綺麗にするのが大変でした

私の性格上、綺麗にしないと気持ち悪いので、洗剤を使って。

まぁまぁ、黒く溶け出し、何とか綺麗になりました。

考えてみたら、墨は油煙を膠(にかわ)で練り固めたもので、

今で言う、油性なので子供の頃、墨は落ちないから汚さない様に言われたものでした。

長い事、筆を使っていなかったし、やはり慣れないので、

結局、又筆ペンで書く事にしました

書き始めたら、中々納得のいく字が書けず苦戦しました。

何枚も失敗してしまいましたが、やっと昨日送りました。


硯箱が入っていた箱から、

昔、書道教室をやっていた父が書いた、お手本が出て来ました。

思わず心の中で、「さすが先生、おじいちゃん上手」って叫んでしまいました(笑)

息子も、おじいちゃんの書道教室に通っていたので、

息子用のお手本もあったので、懐かしがると思い息子に送ってやりました。

姉に、父が書いたお手本の写メをLINEで送ったら、

「おじいちゃん、上手だったよね。今となっては、お宝だね」って。

ちなみに、姉も書道教室をやっていました。

子供は、やはり親の背中をみて成長するものですね。

姉は父に習い書道を始め、私は母が和裁をやっていたので和裁の道へ。

書  書   

     硯箱 

硯箱の隣にある墨は、私が高校生の時、
修学旅行で行った奈良で買ったものです。
箱は汚れていましたが、未だ一度も使ってなく墨は綺麗なままでした。

今回改めて又、書道の勉強がしたいと思いました。 


人気ブログランキング

トラックバックURL

HOME

プロフィール

 ミミ

Author: ミミ
2006年1月乳癌告知。2月より術前化学療法をして、8月に左胸全摘手術をしました。二ヵ月後局所再発してしまい、ハーセプチン&タキソールでの治療を半年して、その後放射線治療をして今は無治療です。

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

癌患者に100の質問

癌患者100の質問

カレンダー


04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事
最近のコメント
リンク
アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PVランキング

全ての記事を表示する
ブログ開始から何日経った?