2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
借りた本
お友達とランチをした時、こんな本を貸してくれました

   本

要するに、悔いのない人生の店じまいをする準備・・・
自分なりの『ケジメ』をつけて・・・『店じまい』
最近、お友達と会うと『老いへの身辺整理』の話題になります。
そう言えば、物欲が無くなって来た様な気がします。
今迄、趣味で集めていた物など、自分にとっては宝物だけど、
自分以外の人にとっては要らない物。
この本を読んで、3年前に亡くなった父の事を思い出しました。
父は、亡くなる数年前から身辺整理をしていた気配がありました。
父が亡くなってから、私達姉妹が困る事は全くありませんでした。
土地や建物、預金に関して父は、きちんと整理してありました。
改めて、父は賢明だったと痛感するばかりです。
自分も、こんな事を考える歳になったのだとつくづく思います。
老いて行く事もポジティブに考えれば、
人生悔いが無く又、周囲に迷惑を掛けずに終える事が出来る。
身辺整理をネガティブに考えてはいけないと思ったのが、
この本を読んだ感想でした。
老いていく事は避けられないのだから、
明るく受け止められる自分になりたいと思います

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
ミミさん お久しぶりです。
ブログには 毎日のようにお邪魔してるんですけどネ

身辺整理・・ 私も年齢もそうですが 癌になって8年 
元気なうちに整理しなくちゃ と思いながらなかなかできずにいます。
8年前の今日手術の為に入院したと 今気がつきました。

のんびり ぼつぼつでも整理していかないとと思います。 
純ちゃん♪
純ちゃん、こんにちはi-233
私の方こそ、ブログにお邪魔していますが、
コメントも残さず申し訳ありませんi-229
純ちゃんは、8年経ったのですね・・・
病気になって、様々な体験や仲間達の思い遣りや、
家族への想いなど考えさせられました。
私も、これからはのんびりと人生を楽しんでいきたいと思います。