2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
従兄からの電話
今年の3月頃、施設に居る叔母が危ない状態でした
先日、施設からの定期書類と一緒に、
叔母の様子を伝える、お手紙が来ました
今でも、経管栄養を流す食事をしている様ですが
体調の良い時は、リクライニング式の車椅子で
イベントに参加出来る様になったそうです
近況を伝えようと、従兄に手紙を出しました

私の手紙が着いた夕方、早速従兄から電話がありました
『手紙、ありがとうね。明日から又、入院するんだよ』
肺炎が良くならなかったので、
抗癌剤治療はお休みしていたそうです
でも、この入院で又、
抗癌剤治療になるかも知れないと言っていました

やはり、会話が苦しそうに感じました
短時間の会話でも時々、
痰が絡むのか咳払いを何度か・・・
段々弱々しくなっていく様な気がしてなりません
叔母に、もしもの事があっても、
行けないし、行ってやれないけど・・・と弱気な従兄
お兄ちゃん、元気出してね

   湖の畔

               ある湖の畔 

先月末と今日は、私の診察と検査日でした
先生に『6年無事、クリアできて良かったね』って言って貰いました
次回の検査は半年後の2月に予約して来ました