2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お見舞い
茶道の先生のお見舞いに行って来ました。先生は直腸癌だったそうです。ご高齢で大変な手術に耐え、それなのにとてもお元気でした。手術をして4,5日は、ご自分の状態、病気が理解出来なかったそうです。先生は意欲満々で、4月のお茶会の心配をしていました。そうでなくてはね、先生ご立派です。私も見習わなくては・・・まだまだ修行させてください。
にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃ミミさん
凄いですね 先生 病は気からですね 悩んでいても 治りませんものね あまり神経質にならないで 普段の生活を心掛けたいですよね 
それが中々出来なくて‥(;´▽`A`` ついつい何故?が出てしまいます いけないいけない…

私も乳癌なんです術前化学療法 4月まで行なう予定なんですが 癌が小さくならなければ 途中で手術となるかもと先生は言っていました
ピュア君へ
ピュア君いつもコメント有難う御座います。
抗がん剤がピュア君の癌に効果があればいいですよね。
ピュア君、さすがピュアと言うだけに物事を純粋に受け止めていますよね。その気持ち大事ですよね。
 
私、手術をするまで毎日泣いていました(T_T)
何故か泣けてくるのです(ナルシストですね(^^ゞ)
手術が終わったら不思議と泣かなくなりました。
悪い物が体から無くなったからかなぁ~(>_<)