2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930
父のその後
19日から、総合病院で腸閉塞の検査と治療が始まりました。
点滴や酸素カプセルでの治療も始めましたが、
腸の動きが全く無く、お腹は大きくなるばかりです。
腸が詰まっている原因も調べられず腸の破裂を避ける為、
昨日緊急手術をしました。
腸内の便やガスを出す人口肛門を作る為です。
主治医から手術をしなければならない説明を受け、
父は『はい、分かりました』と素直に答えていました。
主治医から説明を受けた二時間後には、もう手術開始でした。
手術室に行く父はニコニコ手を振り『行って来るから』と、やはり無邪気でした。
きっと、この状況が現実でなければいいのにと思っていたに違いありません。
回復室に戻って来た父は、看護師さんの問い掛けにもきちんと返事が出来、私達をホッとさせてくれました。
父は過去に開腹手術を3回しています。
今回の手術はたくさんの癒着があり、大変だった様です。
・・・父は今回の手術を頑張ったのに、腸を塞いでいる何かを取る手術が又必要らしいのです。
今は父に、この先又手術をしなければならない事は言えません。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします jumee☆faceA80

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
Re: 父のその後
お父様、手術なさったのね、大変でしたね。
しっかりと頑張られたのに、もう一度って言うのは辛いよね。
ホント現実でなければいいのに。

ミミさんしっかりなさっているので、お父様の支えになっていると思います。
どうぞ治療がうまくいきますように!!



ささゆりさんへ
ささゆりさん、優しいお言葉有難う御座います。
この状況を娘としてどうしたら良いのか、なかなか冷静になれないでいます。
病気の事は先生にお任せするしかないし・・・
ただ、毎日父に会いに行く事しか出来ません。
御疲れさま
ミミさん、毎日会いに行ってあげる
もう、それだけでお父様も安心しますよね。
入院中はそれが一番です。

ミミさん辛いでしょうが、お父様支えて
頑張ってくださいね。
自分も疲れないように気をつけて下さいね。ミミさん。

Re: 父のその後
ミミさん こんばんは。
お父様の事心配でしょうけれど、
ミミさんも身体に気をつけて、無理をしないでね。
お父様の早い回復を祈っています。
そして、二人ランチ行きましょうね。
凛さんへ
ご心配そして優しいコメント有難う御座います<(_ _)>
父は約一週間何も食べていないので、ますます小さくなってしまいました(>_<)
相変わらず健気に元気さをアピールしています ハァ━(-д-;)━ァ...
ヨッシーさんへ
ヨッシーさん、いつも気に掛けて頂き感謝しています<(_ _)>
父は何しろ高齢なので、治療や手術を受けさせるのが可哀想になってしまいます(>_<)
そうは言っても、悪い所は治さないといけないし・・・
癌になった娘を不憫に思った父を、今度は私が父の事を不憫に思ってしまいました(-_-;)

ふたりランチの実現!何だか明るい未来が・・・(^^ゞ