2015/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930
テーマは虹
先日、とちぎ花センターに行って来ました

季節ごとに、決められたテーマで咲き誇る花々

今回、大花壇のテーマは≪虹≫でした

色分けされたパンジーがとても綺麗でした

3

     6

     1     

     4

     5

         2

愚痴
会社を創業したのが、主人も私も20代半ば・・・

もう、長い年月が経ちました

私の考えは、もう会社を廃業したい

社員も居るのに、こんな考えは無責任だと分かっている

此処で愚痴を言って、少しは気を晴らしたい

人生って先が読めないから

もしかしたら、これから運が良くなって行くかも知れないしね

元気出さなくては・・・

逃げたら何も解決しないものね

  チューリップ

春の花々
春の花達に癒されて来ました

可愛いチューリップ達は、まるでメルヘンの世界を造り出している

そして、可愛いフラワートレインで園内を一周

爽やかな風を感じながら、色とりどりの花を見ていたら

日頃の雑念が忘れられた

   チューリップ

      フラワートレイン

   花

   花

   花

   花

忘れてしまった
先月、お彼岸中に社員の奥さんJさんが亡くなり、教会での葬儀に行ったり、
お彼岸で我が家にも、お客様が来てくれたり忙しくしていました
間もなくして、お友達のご主人も亡くなり・・・

ボーッと、窓から見える桜を眺めていたら、
親友のみっちゃんの命日(3月25日)が過ぎてしまった事を思い出した
平成元年に亡くなってから、命日(春のお彼岸)とお盆には欠かさず、お参りに行っていたのに・・・
みっちゃん、ごめんね
今年のお盆には必ずお参りに行くからね

    あの丘
      ≪久し振りに行った、あの丘≫

   あの丘

   あの丘

   あの丘

仏様になった人
毎月、お食事会をしている仲間の、ご主人が亡くなられました

以前にも話した、肺癌で闘病していた人です

先月に続き、不幸の知らせは、切ないものです

お友達夫婦は、いつ話を聞いても思い遣りある夫婦でした

余命宣告を受けてからも、ご主人に尽くす良妻のお友達

きっと、お友達のご主人は悔いのない人生だったに違いありません

私は、知らせを聞いた時、やはりその日が来てしまったのかと思いました

闘病中、お友達はご主人と癒しのドライブに出掛けていました

私に、何処か静かな温泉を教えてと言っていたので

私達が良く行く温泉を教えてあげたりしました


ご主人は、会社の社長さんで、多くの弔問者がありました

立派な葬儀で、お坊さんが5人

きっと、お友達のご主人は位の高い仏様になられた事と思います

桜満開の美しい季節の中、華やかな旅立でした

     桜