2014/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930
お友達のご主人
毎月、お友達3人とお食事会をしています
集まる日と時間と場所は、決まっているので気楽な食事会です
主婦3人の集まりなので、PM7:00に集合してPM8:00には解散します(笑)
たった1時間ですが、それぞれがこの食事会を楽しみにしています。
昨日、集まりの日だったのですが、一人が体調崩し欠席。
結局、Oさんと二人食事会になりました。

昨年から、Oさんのご主人が肺癌を患って、闘病しているのは聞いていました。
会社の社長さんなので毎年、人間ドックでの検査は欠かさず受けていたそうです。
それなのに、もう手術も出来ない程の肺癌が見付かってしまいました。
何と言う事でしょうね・・・
地元のガンセンターで、抗癌剤治療をしたり、
九州の病院で重粒子線治療をしたりしました。
病状は、落ち着いていたものの、最近片方の肺に転移
最初に見付かった癌も、大きくなってしまったそうです
そして先日、本人を前に後数か月と余命宣告をされてしまったそうです
今迄もOさんは、ご主人の為に、とても尽くす良妻なのは良く知っています。
病気が分かってから、良く二人でお出掛けしたり、
ご主人は覚悟を決めており、やりたい事や行きたい場所などを、
家族が協力して、限りある時間を過ごしているそうです。
Oさんは、ご主人と一緒の時間が悔いのない様にしたいと言っていました
私がOさんの立場だったら・・・
逆に私が余命宣告をされた立場だったらと・・・
他人事ではなく、本当に人生の生き様を考えさせられる想いです。

結婚する人・離婚する人
先日、昔の事務員さんTちゃんから入籍しましたと連絡がありました
幸せ報告は、本当に嬉しいものです
お祝いは、何にしようか考えるだけでも、
私の方がワクワク幸せ気分になりました
報告があった時、いつも一緒に出掛けられる夫婦になりたいと言っていたので・・・
思い付いて、好きな時・好きな場所に行ける温泉旅行券をプレゼントしました
Tちゃんは、今迄3人の子供を育て上げ、
その子供達も皆独立し、今度はTちゃんが幸せになれる番です
お似合いの二人を心から祝福したいと思います

そして、こちらは離婚しようとしている人達
現事務員さんが、既に家を出て、現在離婚調停中
もう一人は、会社の営業マンが離婚寸前なのです
今年いっぱいで、奥さんが家を出て行くとか・・・
家では、奥さんと会話は全く無く、家に帰りたくないと、いつも言っています
両者共も、修復が不可能かも・・・
事務員さんからは、毎日の様に話は聞いているけれど、
両方から話が聞けないので、アドバイスはとても難しい
それに、私は悪くないものと言い切ってしま事にも疑問を感じます
夫婦って片方だけが、一方的に非があるとは思えないし・・・
又、おいて来た高校生の子供さんに連絡しても、
全く返事がないと言っているのも気掛かりでなりません
私が、協力出来る事があれば助けていますが、
夫婦の問題は、第三者には難しい・・・とつくづく思いました

旅籠に宿泊
紅葉シーズン真っ只中
埼玉県秩父方面にドライブに行って来ました
そして、静かで風情ある旅籠にお泊り
秋の松茸会席プランを予約出来たのでラッキーでした
この旅籠は、建物の造りは昔のままですが
予約したお部屋は洋風にリフォームしてあり、露天風呂付きです
でも、窓の建具は昔のままで、とても懐かしかった

 お部屋

 お部屋

         露天風呂
             ≪お部屋の露天風呂≫

松茸会席と言う事で、松茸づくし
今迄、松茸と言うとスライスした松茸位しか食べた事なかったけれど(笑)
松茸の土瓶蒸し・松茸のフライ・松茸ご飯と、どれも大きな松茸でした

 夕食

 夕食

 朝食

そして、秩父ミューズパークへ
イチョウ並木が綺麗だった
青い空と鮮やかな黄色い枯葉のじゅうたん
この素敵なロケーションを主人と二人でのんびりと散歩
爽やかな風がとても快く、ゆっくり流れる幸せな時間でした

 いちょう並木

 紅葉