09月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ダリア園



昨年、初めてダリア園に行って感動したので、
今年も、あの感動をもう一度と思い主人と行って来ました
300種類ものダリアが咲き、園内は綺麗に整備され、
咲き終わったダリアは、除かれていて、常に美しく咲いた花と蕾ばかりです
ダリアのお手入れは完璧で、まさに咲き誇っていました
造花かな?ナンテ思う程、見事なダリアの花でした

    ダリア園

    ダリア園

    ダリア園

    ダリア園

    ダリア園




 心と身体

独り言



私が再発治療に通っている時、
毎週必ず一緒になる乳癌患者さんが二人いました
その二人はタキソールだけの治療で、
私だけがハーセプチンとタキソールでの治療でした
Sさんは、既に8回も手術をしていて、その時は抗癌剤だけの治療でした
Kさんは、肺転移でタキソールの治療をしていました
点滴治療室で、いつも三人並んで席に着いていました
Kさんは、私よりずっと年上で、とても静かな方です
Sさんは、私より3歳年下で明るくて活発な人で、
いつも治療室のムードを盛り上げ楽しくしてくれる人でした
看護師さんや薬剤師さん達と、親しくお話をしていて、
Kさんと私は、その会話を聞いて、いつも笑っていました
Sさんは、私が治療に通っている時に、
ランチをしたり携帯の番号を交換した唯一の同志でした
又、カツラも同じスヴェンソンに通っていて、担当も同じ人でした
Sさんは、1年間タキソールの治療をしましたが効き目が無く、
薬を変えると言う事になり、不安に思ったのか、
セカンドオピニオンで他の病院で診て貰いましたが、
何処の病院でも、主治医と同じ見解だったので又、
主治医にお世話になると言っていました
その後、私は主治医のクリニックへ、
そしてSさんは今迄の総合病院と主治医のクリニックに通っていました


先日、今で言うママ友と10年ぶり位に集まる機会がありました
友達の一人が、Sさんと元職場が一緒でしたので、
『Sさんは元気にしている?』と尋ねたら・・・
『あら?知らなかったの?Sさんは3年前に亡くなったのよ』と・・・
Sさんは、若い時に結婚し、離婚してお母さんと二人暮らしでした
数年前に、お母さんも亡くなり一人暮らしだったはず・・・
私、私、言葉がありません・・・

   ポトス
       ≪以前、頂いた大きなカップの鉢にポトスを植えてみました≫




 心と身体

お誕生日



10月1日は、私の誕生日でした
今年も、お祝いメールやプレゼントを頂きました   
会社の現事務員さんや元事務員さんから嬉しいプレゼントもありました
元事務員さんは、会社を退職して10年になるのですが、
毎年忘れずにプレゼントを持って来てくれ、嬉しさいっぱいです
二人の子供達から、お祝いのカードも頂きました
主人からのプレゼントはと言うと・・・
タイミング良く、ジェリーショップのリニューアルオープンで、
自分で選んだプラチナのブレスレットと言う事にしちゃいました(笑)
そして夜は、主人と思い出のレストランでお食事をしました

          プレゼント
              ≪RCからのお祝いの花束≫

   プレゼント

   お食事
            ≪思い出のレストランでのコース料理≫
   お食事

今年も又、幸せなお誕生日が迎えられました
そして又、ひとつ歳をとっちゃった




 心と身体

| Top |