2011/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930
最近、気持ちが悪い
今日も、凄い秘湯の温泉宿に主人とドライブに行って来ました
野生の猿や鹿が見られる秘境の温泉です
写真を撮ったり、霧に覆われた景色を静かに眺め
旅館の人達との触れ合いを楽しませて頂きました
帰りにはどうしても気持ちが悪く元気が出ず
主人に具合が悪い事を言って寝てしまいました

この一週間、どうしたのか体がすっきりしないし
何処がと言う事も分からないし
背中や腰も痛いし、とにかく気持ちが悪いのです


先日の血液検査やレントゲン検査、エコー検査では異常は無く
胆のうにポリープと石らしき物があると言われただけです
急いで家に帰って熱を計ったたら、ナント熱がありました
一体、私の身体はどうなっているのでしょうか・・・

水曜日CT検査があります
もし、結果によって、手術なんて言われたら
私は手術はしないとゴネて抵抗する覚悟です!
とにかく何もしたくないのです!
もう、私の身体このままにで良いのです!
そんな事言ったら皆に、情けない人間だと怒られるかな・・・

ちょっと嬉しい

ちょっとくだらない事かも・・・

今日、銀行に行って受付カードを取ったら

ナント嬉しい33番でしたぁ~\(^o^)/

やはり、親しみを感じる33番(ミミ)です

なかなか33番を手にする事はないですものね~

写メを撮ろうとしましたが、何だか怪しい人に思われてしまいそうで・・・

思わず受付の方に、このカード頂けますか?と聞いてしまった(^^ゞ

受付の方が、こちらは特に必要ないですから、どうぞって言ってくれました

好きな数字で、車のナンバーも33ですと、言い訳しながら頂いて来ました

       受付カード


それと、約3年前に買った観葉植物のカラティアが

又枯れてしまって、もう駄目かと思って勝手口に放って置きました

気が付いたら新しい芽が出て来ていました

ナント二度目の復活です

カラティア2カラティア3カラティア1
  買った当時       一回目復活した時      今回復活した時

ちょっと嬉しい出来事でした

従兄からの電話
夕べ、東京に住む母方のたった一人の従兄から電話がありました
『暫くだね』と言って、従兄は私の体調を心配してくれました
私も『お兄ちゃん元気だった?』と尋ねたら
『それがね、肺癌になってしまったよ・・・』
従兄は、10年前に大腸癌の手術をしましたが
今回の肺癌は、転移ではないそうです
そして又、開腹手術をしなければならないそうです
・・・お兄ちゃんがいつまでも元気で居ないと私困る!
親戚も少なくなり、私にとってはお兄ちゃんだけが頼りなのです
手術日も8月に決まり、何だか覚悟を決めた電話だったので
私は心細くなってしまった・・・
お兄ちゃん、手術して又元気に復活して欲しいし、頑張って欲しい


日曜日に昨年、従兄夫婦と行った事もある
日帰り温泉旅館に主人と行って来ました
珍しいハーブの花と可憐なホタルブクロが目に止まりました
帰りには、静かな山間の菖蒲園にも行きました
お花って、ホント人の心を癒してくれますね

チェリーセージ  チェリーセージ  ホタルブクロ
            ≪チェリーセージとホタルブクロ≫  

       菖蒲

              ≪ 菖 蒲 園 に て ≫

菖蒲  菖蒲  菖蒲

        ピンクのヤマボウシ
              ≪ピンクのヤマボウシ≫

従兄が、全快したら又ドライブに誘って、
自然の景色にいっぱい癒され、
楽しい時間を過ごして貰いたいと思っています

検査結果
今回は、何の不安もなく病院に向いました
癌に関しての検査結果は全て異常ありませんでした・・・
安心したのもつかの間
以前から、胆のうにポリープはあったのですが
今回は思ってもみなかった胆石らしき物が発見されました
来週から、詳しい検査の為に総合病院に通わなくてはならなくなりました
何だか、嫌だなぁ~~~


この間の日曜日、主人とドライブに行って来ました
秘境の温泉宿のお風呂が主人のお気に入りです
山の景色を眺めているうちに、主人を待つ時間もアッと言う間に過ぎます
施設にある四季の花々には、とても癒されます
初めて目にした、もみじの花にはびっくりさせられました
もみじに花が咲く事すら知らなかったのです

           もみじの花
                 ≪もみじの花≫
サラサドウダン サラサドウダン

この何年か、もう何回もこの温泉施設に行っているのに
初めて気付いた可愛い花、サラサドウダンだそうです
遠くからは、余り目立たない花ですが、近くで見るととても可憐な花です

あぁ~それにしても私、これからどうなるのでしょう・・・
只々、嫌だなぁと思うだけです

骨シンチ検査
昨日、骨シンチ検査に行って来ました
通っている病院では検査が出来ないので
以前、通っていた総合病院に行きます
9時に病院に行き、注射をして一旦家に戻ります
今回、注射をしてくれた看護師さんとは一年振りに会いました
父が以前、泌尿器科に通っていた頃、お世話になった看護師さんです
私は、腕の血管はもう硬くて出来ないので注射も採血も手の甲からです
今日は青アザになっています

午後RI室に行ったら、今回の担当技師さんは
以前、CDをダビングしてくれた人でした
検査が始まり、動かないでくださいと言われたら
何だか鼻の頭がムズムズ・・・
結局、検査が終わるまでムズムズ・・・
痒いのを我慢するのもチョットね・・・
又、来週には内臓の検査と全ての結果が分ります


先日、昨年の夏胃癌の手術をしたHさんの奥さんから電話がありました
放射能の影響で自分も癌になるのではないかと、異常な程の心配!
又、Hさんが疲れたと言ったから再発したのではないかと心配!
奥さんが、病気の話ばかりするので皆に嫌がられ、
誰も相手にしてくれないからと、益々ネガティブに・・・
会社では、詳しい話も出来ないので、翌日会う約束をしました
二人でお蕎麦屋さんでランチをして
その後、昔懐かしい雰囲気の喫茶店に行きました

     アメリカンコーヒー
        ≪アメリカンコーヒーと手作りラスク≫

Hさんの奥さんはHさんや息子さんにも、愚痴を言っているらしく
Hさんには怒られ、息子さんは全く会話もしてくれないらしいです・・・
旦那様を大切に想い、心配ならストレスを与えない様に
明るく仲良く過ごす様にしてみては?と言ったら
私は、そう言う事が出来ないとハッキリ言い切ってしまう・・・
旦那様に甘える事も年上だから出来ないと言ってしまう・・・
自分の考えは言うけれど、人の考えは絶対受け入れない人居ますよね
Hさんの奥さんが私と話す事で、少しは心が落ち着いてくれたらいいなぁ~
私は帰る時『大切な旦那様なのだから居心地良くしてやってね』
と言って帰って来ました
それで良かったのかなぁ~~~???