2009/03 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
爪、爪、が (o´_`o)アァ・・・
抗癌剤を休薬して二年になるのに、手足の痺れが全く無くならない。
痛い訳ではないので、それは我慢はできます。

治療中、爪が痛くなったり盛り上がってきたり、透明な液体が出たり・・・
休薬して二年なのに、最近一ヶ所だけ爪が剥がれそうなんです。
もうマニキュアも止め一ヶ月になるのですが、
剥がれている箇所は広がるばかりです。
お友達にスッピンの爪珍しいね、と言われました(笑)
横から見ると、他の爪より盛り上がっているので、
下に新しい爪が出来ているのでしょうか?

病院に行った方がいいのかなぁ?
それとも、皮膚科に行った方がいいのかなぁ?
あぁ~どうしよう・・・悩む

爪

段々変な爪になってきている、今頃になって嫌だなぁ~ 恐怖

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 手
 
結婚記念日
  32回目の結婚記念日です ラブラブ

結婚式

主人は、この時26歳 若葉マーク
髪型が七三分けで、チョット老けて見えますね にこ
この写真を見て思い出した事がありました。
主人の衣装のサイズは特大でした !?
着付けの時、美容師さんに『お腹にタオルを入れなくても大丈夫ですね』と言われちゃったね えへ
パパ、お相撲さんみたい アイコン名を入力してください
タキシードも合うサイズが無くて、洋装でのお色直しは誂えたスーツだったね。
結婚して一年で10キロ太って、更に大きくなっちゃったよね ♪

パパ、32年もいっぱい幸せ感じさせてくれてありがとう うるうる
今年も又書かせてください、私はパパの事ずっと、尊敬していきます すき

今夜は、結婚前に良く行ったレストランへ行って来ました 食事

B  A  C
ウニとフレッシュトマトのパスタ・ミックスピザ・デザートがイタリアレストランなのにフルーツあんみつ ふるーつ☆Cultivation・チェリー      
嬉し恥ずかしあの頃を思い出し、食事幸せも噛みしめて来ました jumee☆thanks1
穏やかに・・・32回目の結婚記念日を過ごせました LOVE

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 祝

今日は・・・
ある年の3月25日天国へ逝った、
みっちゃんの事を一日だって忘れたことがありません
今でも24時間の内どこかで、必ずみっちゃんを思い出します

みっちゃんは、私にとって一番大切な親友
みっちゃんと私は、同じ名前でお互いをみっちゃんと呼び合っていた
奇しくも私、みっちゃんと同じ乳癌になってしまった
いつも思うのです、今の医療ならみっちゃんはもっともっと長生き出来たと思うのです

今年の思い出話はみっちゃんの結婚式の話をしましょう
みっちゃんは小柄でとても可愛い人
花嫁さんになった時、それはそれは綺麗でした きら
旦那様が写真を撮るのが趣味で、
袴姿のお婿さんが夢中でお嫁さんの写真を撮っていました えへ
微笑ましいカップルでした ハート

お彼岸の時、先日もみっちゃんの仏壇をお参りさせて頂きました
思わずみっちゃんの遺影に『みっちゃんは何時までも歳をとらないね』と言ってしまった
ねえねえ、みっちゃん次女のMちゃんに三人目の子が出来るんですって
・・・もう、知っているかぁ・・・

みっちゃんは、早く修行を終えあの世に逝きましたが、
私は未だこの世で修行をしなければならないみたい
この歳して、未だ人間が出来ていないもの・・・


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 友
父の検査結果
今日、父が入院している病院に検査結果の説明を受けに姉と一緒に行って来ました。
大腸に何かあると言われていた怪しいものは、やはり癌でした il||li▄█▀█●il||li
10キロも痩せてしまったので、体力を付ける為に明日退院する事になりました。
主治医の話では、何でも自分の事は自分でして、食べたい物を食べ体力が付いたら、
今度は大腸癌の手術をするそうです。
手術までは、経口剤の抗癌剤を使用するそうです。
その薬は脱毛はしないし、吐き気もないので父への負担が無くて良かったと思いました。

今朝、父から電話があり、院長先生が今日退院しなさいと言ったので迎えに来て欲しいと言うのです。
父の暗い表情から、姉も私も病院から見放されてしまったのかと思い、
迎えに行くまで憂鬱でなりませんでした。
父の病室に行ったら、私達の気が抜ける位明るい表情の父が居ました。
今朝の父の落ち込みは何だったのと、姉と顔を見合わせてしまう程でした。
娘達としたら、病院で何か悪い事があったのではないかと心配で心配で・・・
主治医や看護師さんも、優しく分かり易く今後の事を説明してくださり一先ず安心しました。
検査結果としては癌宣告されてしまいましたが、父の前向きな姿勢に次の手術も絶えられそうです。
父が、カレンダーを見たら今日は仏滅だから明日退院すると言うのです。
こうなったら、もう父の思うままで・・・今日は姉と二人でため息が出てしまいました (*´Д`)=3ハァ・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 花束

ため息
『はぁ~あっ』と、ため息をつきながら、
会社の取引先のYさんがやって来ました。
Yさんは、一年半前に直腸癌の手術をして、
人工肛門になりましたが、元気に頑張っています。
最近Yさんに、私も乳癌の手術をした事を打ち明けました。
それ以来、会社に来て廻りに誰も居ないと病気の話をして行きます。
普段は不安な様子は見せませんが、
人に言えない思いや言葉に出来ない思いを、
ため息と共に吐き出して行きます。
Yさんは、病気の話が出来る相手が奥様と私だけだと言ってました。


誰だって急に虚しくなったりする時ありますよね

決して不幸と思っている分けではないけれど

自分が分からなく空虚な時ありますよね・・・

それでも生きなければならないし

ため息ついたっていいんですよね

それで気が済むのなら・・・


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 桜の木

癒されました
今週始めに父は仮退院する予定でしたが、
主治医から具体的に日程も告げられず、
相変わらずの入院生活をしています 病院
病院生活に慣れてきたのか、居心地が良くなってきたのか、
あえて仮退院の話はしない様にしていると言ってました (;@3@)何々?ヮヵンナィ?


主人の食事も段々普通食に戻ってきましたご飯
今年になって殆ど日曜日も休まず、余りお出掛けもしていなかったので、
昨日は久し振りにドライブに行って来ました ドライブ
山の自然にいっぱい癒されて、こんな穏やかな時間がずっと続いて欲しいと思いました 絵文字名を入力してください


お出掛けする前にお掃除をしたり、片付け事をしていたら、
とても懐かしい物を見付けました (*ノェノ)キャー

振袖

私が成人式に着た振袖です キラキラ(緑)
和裁の専門学校に通っている時、自分で仕立てました キラキラ(緑)
写真では分からないのですが、着物を重ね着した様に見える、
比翼仕立て(江戸褄の仕立て方)にしました キラキラ(緑)
私って、この頃から緑色が好きだったのですね ハートvvぐりーん

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします 8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-10:LeafGreen(色付-暗い背景用)

二人の退院
父の食事は普通食になり、来週一旦退院して体力を付け二週間後に又入院する事になりました。
その間、食べたい物を食べ、何でも自分でして好きな様に過ごすのだそうです。
主治医から説明を受け納得をしたものの、やはり又の手術に苛立ちが隠せません。

主人は火曜日に手術を受け、主人が想像していたより簡単に終わった様です バンザイ
手術後の経過も良く、退院する事になりました アップロードファイル
『先生が木曜日の午後退院してもいいよと言っていたよ』
『えぇ~パパ、もっとゆっくりしていけばいいのにぃ』
『うちに帰りたい・・・うちがいい・・・』
『プッ!フフフ』
思わず二人で笑ってしまいました ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
そうですね、病院はゆっくり長く居る所ではなかったですね 苦笑
という事で、主人は今日退院しました 祝

息子もお父さんの入院と言う事で、平日二日もお休みを頂き駆けつけてくれました。
おじいちゃんの事も心配だったので会いたかったそうです。
息子は痩せて小さくなってしまったおじいちゃんがショックだった様です ガーン
そして『お母さんも大変だろうけれど、話位は聞いてあげられるから愚痴でも何でも話して』何て言ってくれました きらきらはーと
いつの間にか、大人になって・・・うるうる


息子とはお正月以来二ヶ月振りに会ったのですが
『お母さん、痩せた?何だか顔が小さくなったみたい』と言うのです ドキ
・・・それって、あのプラチナゲルマローラーの効果があったと言う事なのかな?
だって体重は減っていないし・・・
息子はゲルマローラーを買った事知らないし・・・
ゲルマローラーの効果ですよね ぴーす
\(@^0^@)/やったぁ♪

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします キラはぁと


今度は主人が入院します
父は手術から10日程経ち、お粥や副食が出る様になりました。
退院して行く人達が七分粥になると家に帰って行くので、
自分も退院出来るのではないかと思っている様です。
直腸にある怪しい物が未だ、何か分かっていないので、
退院は未々先になりそうです。

先月の半ば頃、主人が風邪をひき病院に通っていましたが、
どうも飲み込む時に違和感を感じると言うので内視鏡検査をしました。
喉や食道に異常は無かったのですが、
胃にポリープが見付かり細胞検査をしました。
結果、癌ではないのですが早めに取った方が、
良いのではないかと言われてしまいました。
来週入院して、内視鏡での手術をする事になりました。
主人は今迄、手術や入院をした事ないので、
多分心の中は不安でいっぱいみたいです。
『パパ、怖い?』
『うん、チョットな・・・』
私が手術した時、ずっと付き添ってくれた様に、
今度は私がずっとパパの傍にいるからねjumee☆love1a

少しの間だけですが、私は二つの病院に通わなくてはなりません。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気ブログランキング



こちら クリックをお願いします fight