05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月


今回のパワースポットは、栃木県真岡市の大前神社(オオサキジンジャ)です。

大前神社は1500年有余の歴史を誇る延喜式内の名社です。

商売繁盛、金運招福の御利益がある、日本一の恵比寿様をお参り出来ます。

少しでも、運が良い方向に向いてくれます様に、

お願いをし、そして御札も買って来ました。

       大前神社

              ≪縁起の良い金の鯉≫
  大前神社

   ≪おもかる鯉石・思ったより軽く感じ、きっと願いが叶うと思いました≫
       おもかるコイ石

  大前神社

この日は、大前神社を参拝してからのランチでした

初めて行った町なので、お店情報もわからなかったので、

まず、久保記念観光文化交流館を偶然見付けたので行ってみました。

その中に『Trattoria COCORO』と言うイタリア レストランでランチをする事に

凄く優雅な気分で食事が出来ました

勿論、美味しくて又行きたい、お店のひとつに加えたいと思いました

お会計の時、厨房からマスターが挨拶に出て来てくれました

マスターの料理人としての心意気とこだわりを感じました

  COCORO







 心と身体



又、パワースポット巡り
今回は、栃木県栃木市の『太平山神社』に行って来ました
先日、BS朝日で放送していた『極上空間』を観ていたら、
太平山神社がパワースポットだと知り、早速行って来ました
太平山は、紫陽花で有名で、数年前にも行った事がありました。
その頃は、神社の本殿まで急な階段を上って行くのに自信がなくて、
紫陽花の写真だけ撮って帰った事がありました

       ≪紫陽花まつりから菖蒲まつりへ≫

今回は、ラッキーな事に本殿近くの駐車場に車が停められました。
お参りの作法の順番どうりに手水舎で清め、
此処でも茅の輪くぐりをしてお参りをして、御朱印を頂きました。
そして『撫で石』を撫でる信仰に基づき、霊験を得て災厄祓いもしました。
『極上空間』を観た時、太平山神社の名物
焼き鳥、卵焼き、おだんごを紹介していました
お参りをした後、絶景を見に行った場所に例のお店があり、
美味しそうな写真に惹かれ、思わず入店してしまいました(笑)
ランチをしてから行ったのに、卵焼きとラーメンを注文してしまいました。
メニューに載っていたラーメンが凄く美味しそうだったので
・・・主人と半分づつ分けて食べました・・・(笑)
焼き鳥も食べたかったのですが、
主人がそんなに食べられないと言うので・・・(笑)
ラーメンが、思ったとおりの味で凄く美味しかったです
(私って、やっぱり食いしん坊)

  太平山神社

     太平山神社

  太平山神社

太平山神社に行く途中に立ち寄った『とちぎ花センター』の薔薇

     とちぎ花センター






 心と身体

筑波山神社へ



パワースポット巡り

今回は、茨城県の筑波山神社に行って来ました

関東平野に、一際その姿が目立つ筑波山

ナビを距離優先で目的地を設定したら

広大な田んぼの道に出ました

そして、この日は今の季節にしては、珍しく爽やかな日

青い空と白い雲と筑波山の全景が撮れました

  筑波山


神社に行く途中にある『日本料理 筑膳』で食事をしました

150年前の家を移築した由緒あるお店

私は、初めて自然薯を食べました

床の間には、歴史がありそうな雛人形が飾ってありました

  筑波山

  筑波山

筑波山神社に到着して、関東平野を望むと

スカイツリーや高層ビルが良く見えました

この日も多くの参拝者が居ました

ゴールデンウィークにも筑波山神社に行ったのですが

大渋滞でしたので諦め、この日改めて出直したという訳です

手水舎で、お参りをする前の作法をし

その後、茅の輪くぐりをして、参拝をしました

今回、神社に来た目的の御朱印も頂きました

最近は、御朱印帳を持った人々を多くみます

この日も、受付の番号札を渡され、神聖な面持ちで静かに待ちました

こうして、パワースポット巡りをして、何処か心が変わり

やがて運命や人生が少しでも良い方向に変われる事を願うばかりです

  6月のシクラメン
≪花の数はだいぶ少なくなってしまいましたが、6月になっても咲いているシクラメン≫






 心と身体

ランチクルーズ



今年も恒例になりました、『ザ・ニュースペーパー』のライブに

お友達夫婦と行って来ました

最新のニュース(眞子様の婚約報道)から演じ、観客を魅了

政治ネタも分かり易く、尚且つ面白く

話題の人物に成りきり、そしてそっくりに演じ

笑える場面もたくさんありましたが、真剣に観てしまいました(笑)

今回も、お友達がチケットを予約して取ってくれました

それがナント又、一列目のお席でした

一番前の列の方は足を揃えて、ナンテ場面も(笑)

楽しくて、アッと言う間の二時間でした

その日は東京にお泊り

安いビジネスホテルで、お風呂は小さな小さなユニットバスでしたが

ヨーロッパ民家をイメージしたお部屋で、まぁまぁだったかな

クレセント


翌日も、お友達が予約してくれた、東京湾ランチクルーズへ

600名乗りの大型船なので、殆ど揺れを感じる事なく航行

食いしん坊な私は、思い切りバイキング料理を堪能しました(笑)

夢中で食事をした後は、テレビでしか見た事がない風景や建物に感動したり

直ぐ側を大きな飛行機が数分毎に飛び交い

東京はお洒落な街だなぁと・・・田舎者の感想でした(笑)

     クルーズ

     東京湾

     東京湾

     東京湾6






 心と身体

ドライブ日記(2)



ゴールデンウィークは、毎日お出掛けしようと決めていましたが、
JCBのギフト券を頂いたので、一泊位は温泉に行こうと、
一か月程前から、宿泊先を探索。
5月6日(土)運良く、秩父のナチュラルファーム農園ホテルが予約出来ました
此処に宿泊するのは、今回で4回目
露天風呂付のお部屋には過去、2回宿泊しました。
そして、今回のお部屋は、昨年に続き展望風呂付です。
夜景を見ながらのお風呂は最高でした
今回、4回もお風呂に入ってしまいました(笑)
夕食と朝食はバイキングで、農園ホテルと言うだけあって、
新鮮なお野菜が食べられました。
私、アスパラと椎茸の天ぷらが揚げたてで、
美味しくて何度もお代わりに行ってしまいました(笑)

4_2017050814040000f.jpg

翌日は、ホテルでの食事を食べ過ぎたので、少し運動をしようと、
秩父ミューズパークで公園内の散策をしました。
芽吹いたばかりのイチョウ並木の緑がとても綺麗でした。
快い風と新鮮な空気が爽やかで、とても気持ちいい~
芝生の上で小さな子供連れの家族が遊ぶ姿を見ていたら、
いつか息子夫婦と孫を連れて来たいと思いました。
丁度、シャクナゲの花が見頃でした。

    2_2017050814040252b.jpg

5_2017050814035914e.jpg

3_201705081404013d5.jpg
 
山道を上ったり、急な階段の上り下りで今でもふくらはぎが痛い(笑)
でも、疲れたけれど良い運動になり、ストレス解消になりました。
そして、温泉に行った帰りには恒例となりました映画鑑賞へ
『追憶』を観て来ました。
何だか又、岡田准一さんの映画を観る事になりました。
映画を観ていつも思う事は、有名な俳優さんや女優さん、
撮影スタッフ、協力企業、撮影地域の皆様の協力。
どれだけの人数が関わり、1つの作品をつくりあげるのか、
想像しただけでも、映画への真剣な観賞で大満足出来ました。






 心と身体

ドライブ日記(1)



このゴールデンウィークは、毎日お出掛け
ドライブの目的先は花が咲いている場所
目的地に行く途中も、新緑と色鮮やかな花で清々しさを感じた

        ≪妙義山さくらの里の関山さくら≫     
    2_20170508140629249.jpg

4_201705081406289e6.jpg

  7.jpg


    3_20170508140629abd.jpg

久し振りに、あの丘へ
菜の花が満開でした
菜の花は遠目で見るととても綺麗
・・・ふ~ぅ、でも花の近くに行くと臭い
私には、とても苦手な匂いでした

そして、こちらは長泉寺の樹齢650年の藤の花
藤棚からは甘い優しい香りが漂っていました
・・・ふ~ぅ、でも甘い香りに誘われ多数の蜂が・・・

     1_20170508140403ab3.jpg







 心と身体

ドライブ



ゴールデンウィーク、最初のお出掛けは、

群馬のパワースポットで有名な、

富岡市の一之宮貫前神社(ぬきさきじんじゃ)へ

総門までは、階段を上りそこから本殿へ行くには、

階段を下ると言う、珍しい構造になっています。

『ハァ~ハァ~』と、長い階段を上り下りする私(笑)

今もふくらはぎが痛い(笑)

又、一か所御朱印が増えました

 貫前神社

 貫前神社



帰りがけには、藤岡市の『藤の咲く丘』へ

藤の花の香りが、そよ風に乗って甘い香りが漂っていました

藤棚の方の花は、これからが見頃でしたが、

種類によって咲き具合も様々でした

綺麗な花の色や香りで、とても癒された時間でした

 藤の咲く丘

 藤の咲く丘

 藤の咲く丘






 心と身体

| Top | Next