04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

涙の訳



昨日、私のブログに『拍手』をしてくださった方がいました

もう、8年以上も前の記事を読んでくださった事が

嬉しくて、有り難くて感動して泣いてしまいました

ありがとうございました

そして、拍手を頂いた、それらの記事を読み返していたら・・・

様々な思い出に、懐かしさと共に昔が甦り、自然と涙が溢れ

ブログに記録した事への新たな感動を覚えました

ブログ記事を読んでいたら、Mさんとの青春時代の思い出が

次から次へと思い出され、そしてMさんへの感謝が涙となりました

『果敢に癌と闘ったMさんへ』

『Mさんとの思い出』






 心と身体

気持ちのリセット



風の無い暖かな、ある日

お友達に誘われ白鳥の飛来地へ

二人で白鳥に餌をあげながら昔話を

いいなぁ、いいなぁ、こんな穏やかな時間て

のほほんと・・・

ほのぼのと・・・

まったりと・・・

何だか二人共、現実逃避ができ、心のリセットもできた

お互い未だ未だ頑張らなくてね


     白鳥

白鳥






 心と身体

夫婦の思い遣り



会社経営も悩みが尽きない・・・
景気や継続問題など、主人のストレスは計り知れない。
主人の年齢を考えると後、何年会社を続けられるのか不安になる
勿論、主人が一番思い悩んでいる事だと思う。
家に帰って迄、夫婦で今後の話をしてもねぇ・・・
避けている訳ではないけれど、楽しく過ごせなくなってしまうし

だから、お休みの日はドライブに行く事にしている。
車の中での、何気ない会話でも主人の気晴らしになり、
自然の景色に癒されるのなら、ドライブが最高

此処は群馬の秘境
山々には緑がいっぱい
いいなぁ~いいなぁ~自然がいっぱいの山中。
私達夫婦にとって、凄く癒される場所
此処に居ると、悩みなんて、ストレスなんて無くなってしまう 。

上野村

       上野村
              ≪夫婦川と出会橋≫

主人も若い時は、複数の異業種団体に所属して、
公私共に忙しい日々でした。
今の主人の拠り所は、そして気楽に過ごせるのは、
夫婦のこんな何気ない時間だと思う。
主人は、不安や愚痴を言える場所は何処にもないし、
こんな思い遣りの時間を大切にしないと
私が治療中、主人には精神的に、いっぱい助けて貰ったし、
夫婦は、やはり思い遣らないとね
仕事のストレスも、経営状況も運気を下げない様に、
お互い助け合わなければならないと思っています





 心と身体

両親への想い



先日、父の七回忌と母の十三回忌の法事を行いました。
父にとっては早めの七回忌、
母にとっては遅めの十三回忌となりました。
住職さんが、七回忌を早めにして、一緒に法事が出来ると言うので。

参列者は、私達姉妹夫婦4人
仏壇が我が家にあるので、主人が施主となります。
突然だった母の死。
でも、母は何かを感じていたのか、
家の中の整理も自分の終わりの覚悟もしていた様でした。
『具合が悪くなっても、娘達には迷惑をかけないから・・・』と常々言っていた。
父は父で、重要書類や預金関係全て、
私達に分かる様に整理されていました。
改めて、私の両親は立派だったと思わざるを得ません。
そこで、私も考えてしまう・・・
いつ、どうなるか分からないから私もきちんとしておかなくてはと・・・
でも、人はそんな時期が分かるものなのでしょうか?

法事でお焼香の時やお墓参り、そして毎日仏壇にお線香を挙げる時、
毎回、『ありがとう』と、心の中で言います。
父は真面目な会社員で、母は典型的な専業主婦でした。
父は、会社を定年退職まで勤め上げ、その後は書道教室を開き、
平凡ではありましたが、穏やかな余生を過ごしていました。
両親が、僅かではありますがコツコツと蓄えた財産も残してくれた。
特別な贅沢は出来なくても、子供達には人並みに教育も受けさせてくれ、
真面目で堅実な親の姿をみせてくれました。
両親が亡くなってからも、この場では言えないのですが、
私達夫婦は色々な意味で今も、いっぱい助けられているんです。
だから毎日、仏壇に手を合わせ感謝の意を伝えています。


最近、主人との楽しみと言うと・・・
和食レストランからの特別優待ハガキを持ってお食事に行く事です
系列店に3回行くと、プレゼントが頂けます
これまでも、お米2キロ・食事券を頂きました
このお店でランチしてからドライブに行くのが楽しみになっています
この日は、ミニカキ鍋とまぐろ鮨です
食後には、サービスでドリンクかアイスが頂けます

和食レストラン




 心と身体

何だか・・・



何だか先行きが不安
病気の事、会社の事
・・・今は、会社の事が一番心配の種かな?
後継者がいない事や毎月の資金繰りなど・・・
それに、主人も私も、もう若くないしね
人には言えない苦労を抱えている主人
助けてやれるのは私しかいない
私が主人にしてあげられるのは、休日一緒にお出掛けする事
車に乗って居る時、多くを語らなくても、
出掛ける事で、主人の心は癒されていると思う
物事には、始まりがあれば終わりは必ずある
迷惑のかからない終わりの為にも今は、我慢のしどころなのかも・・・


気晴らしに『とうもろこしごはん』を作ってみました
バターとお醤油で香ばしい味にしてみました
主人も『美味しいね』って言ってくれました

とうもろこしごはん


昔の事務員さんが二人の子供を連れて遊びに来ました
小学6年生と3年生の女の子です
長女のKちゃんが浴衣の着付けを習いたいと、浴衣持参で来ました
Kちゃんは、私が教えなくてもYouTubeを観て覚えた様で、
上手に着付けが出来ました
・・・Kちゃん、すっかり成長してもう、私より身長もあります
あの赤ちゃんだったKちゃんが、今では児童会長だそうです
私の自慢の孫?です(笑)

     Kちゃん


            おまけの写真
     目覚まし時計

これは、果して何時なのでしょう?
正解は、午前10時1分です
十の位と数字の上の部分が消えています
本当はU:UUの時写メを撮りたかったのですが、
まごまごしてチャンスを逃しました(笑)
数字は変ですが、未だ使える目覚まし時計です




 心と身体

神に召された人



とうとう悲しい知らせが来てしまった
社員の奥さんのJさんが亡くなってしまった
2月の始めから自宅療養していて
緩和ケアの先生に定期的に来て貰っていました
二週間程前から、Jさんのお姉さんが韓国から来てお世話をしていました
社員も先週から会社を休み、ずっと奥さんの傍にいました

1月の末、私が病院にお見舞いに行った時、
Jさんと少し韓国語の話などして、楽しくお喋りをしました
私が帰る時、二人で手をつなぎエレベーター迄送ってくれました
お見舞いに行く度に、Jさんは手をつなぎ私を、
エレベーター迄送ってくれました

私、Jさんに何もしてあげられなかったけれど、
時々、Jさんは愚痴や泣き事や病気への不安など、
私に電話をして来ました
泣きながら話すJさんの心が私に話す事で、
少しでも晴れればと願ったものでした
Jさんは、14年の結婚生活の中で旦那様との意見の違いや、
意思の疎通が出来なかった事でのケンカもあった様でした
私は、自宅療養になった時に、社員に言いました
『この人と結婚して良かった、日本に来て幸せだったと言われる様に、
悔いのない様に奥さんに尽くしてね』って・・・
葬儀で、牧師さんのお話の中で、亡くなる二日前、
Jさんは旦那様に『ありがとう』と言ったそうです
社員がJさんにありがとうと言って貰えて本当に良かったと思いました
これで、思い出に残る、幸せな結婚生活になるから・・・

葬儀には、韓国からJさんのきょうだい達が参列しました
私は、せめてJさんのお姉さんに、ご挨拶だけでも、と思ったのですが、
韓国語が話せないので、韓国語に翻訳した手紙を渡しました
初めて会うお姉さんに韓国語で『初めまして』と言うつもりで、
『チョウム ペッケッスムニダ』と覚えたのですが・・・
いざとなったら言えなくて、傍にいた通訳の方に助けられました

   年賀状
     ≪今年のお正月に頂いたJさんからの年賀状≫

昨年の暮れJさんが韓国に里帰りした時、買ってきたハガキです
Jさんは、独学で日本語を学び、会話は勿論、
漢字やひらがなの読み書きも出来ました
運転免許証も日本の教習所に通い取得しました

神に召されたJさん
手を繋いだ時のJさんの手の温もりを私は、永遠に忘れません

≪2012年8月の記事≫




 心と身体

お誕生日



10月1日は、私のお誕生日でした

自分が生まれた大切な日

だから、何歳になっても

お誕生日おめでとうと言われると嬉しいです

お友達や姉からもお祝いメールも頂き、本当に幸せです

何と言っても今年は、息子夫婦からプレゼントが届き大感激しました

元事務員さんや現事務員さんからもプレゼントを頂きました

姉からのプレゼントは、後日お城の様なレストランに招待してくれるそうです

フランス料理なので、お洒落して行かなくては(笑)

   誕生日
≪息子夫婦からアニエスベーのポーチ・今回、主人とのディナーはファミリーレストランでしたぁ~笑≫

   誕生日
   異業種団体からの花束
   元事務員さんから高級な歯ブラシと子供達のメッセージカード
   現事務員さんから和柄の水筒


来月には又、主人と温泉に行く予定です
お部屋には、露天風呂が付いていて、お食事は松茸料理が食べられます
お得なプランが予約出来て、楽しみ




 心と身体

| Top | Next